コラム | 兵庫県神戸市灘区 大石駅【株式会社中西建築】

 

コラム

トイレの収納をすっきりさせるコツ

2022.07.15


「毎日使うトイレだからこそ、収納をすっきりさせたい」とお考えではないでしょうか。
様々なアイテムを活用すれば、そこにはおしゃれな空間が広がりますよね。
そこで、今回の記事ではトイレの収納をすっきりさせるコツを紹介します。

▼トイレの収納をすっきりさせるコツ

■必要最低限のものだけ置く
トイレを綺麗さをキープするコツとして、以下の必要なものだけを置くようにしましょう。

・掃除用品…トイレブラシ・洗剤・トイレクリーナー・消臭スプレーなど
・トイレットペーパー…予備は1~3個までしか置かないようにする
・女性用品…紙袋やボックスを用意し、用途別に入れておく

■収納スペースにストックを入れる
以下のものは、トイレ近くや洗面台の収納スペースやクローゼットなどに置きましょう。
・掃除用品…使う頻度が少ないものやラバーカップなど
・トイレットペーパー…予備以外のストック

■箱や容器をシンプルなものにする
掃除用品やトイレットペーパーなど、生活感の出やすいものはシンプルな容器に入れ替えましょう。
また、ビニール部分を外すだけでも生活感を消すことができますよ。
トイレットペーパーのストックは、おしゃれなかごやボックスに入れればすっきりしますよ。

■収納棚を使う
そもそもトイレが狭くて、壁面に収納スペースがない方におすすめです。
省スペース可能なトイレ収納棚が、ホームセンターやインターネット等で購入することができます。
置き型のものを選べば、安定性も抜群ですよ。

■突っ張り棒で収納スペースを作る
トイレットペーパーや消臭スプレーなどの収納に便利なのが突っ張り棒です。
まずはトイレの奥の方に突っ張り棒を立て、棚を取り付けます。
あらかじめ、棚の部分には床や壁の色に合わせたリメイクシートを貼っておけばすっきりと見えますよ。

▼まとめ
トイレの収納をすっきりさせるにはコツがあります。
必要最低限なものしか置かないことを徹底したり、洗面所などの収納スペースをうまく活用させることです。
また掃除用品やトイレットペーパーなどを入れる箱や容器をシンプルなものにしたり、収納棚を導入する方法もあります。
自分に合った方法を見つけて、トイレ空間をすっきりさせましょう。

最新記事

  • New

    2023.01.05

    自宅を店舗改築する時の流れとは?

  • New

    2022.12.03

    テナントのデザインを決めるには?

  • New

    2022.11.01

    店舗の改装での注意点を紹介

  • New

    2022.10.15

    門柱に埋め込むタイプの郵便ポストはDIYも可能?

  • New

    2022.10.01

    ウッドデッキの設置によるメリットとは?

アーカイブ