コラム | 兵庫県神戸市灘区 大石駅【株式会社中西建築】

 

コラム

お風呂をリフォームするタイミングは?目安について

2022.04.01

「お風呂でもう少し足を伸ばしたい」「滑りにくい安心したお風呂場に変えたい」と思うことはありませんか。
自宅で過ごす時間が多くなり、お風呂でゆっくりリラックスタイムを過ごす方も増えています。
おしゃれなお風呂場でバスタイムを楽しみたいと憧れますよね。
しかし、お風呂のリフォームはどのタイミングで考えるべきか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、お風呂をリフォームするタイミングについて解説します。

▼リフォームのタイミング
一軒家の場合、お風呂やフローリング、階段、キッチンなど、使用頻度によって耐久年数が異なりますが安心して過ごせるように定期的なリフォームをおすすめしています。

【リフォームの目安】
・お風呂:10〜15年
・フローリング:5〜10年
・階段:10年
・キッチン:15〜20年

自宅のリフォームを考える際は約10年を目安に見直すことをおすすめします。

▼お風呂のリフォームを考えるタイミング
お風呂をリフォームするタイミングは、耐久年数や使用感などを考慮して見直すことが大切です。
以下のような不便さを感じる場合はリフォームを考えてみましょう。

・湯船やシャワーの出が悪い
・滑りやすくて危険と感じる
・ひび割れや破損しているところがある
・カビや掃除をしても落ちない汚れが多い
・換気扇が故障している
・浴槽が狭いと感じる

リフォームの期間は1日〜約1週間で完了し、おしゃれで快適なリラックスできるお風呂にリフォームできます。
お風呂のリフォームでお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

最新記事

  • New

    2023.01.05

    自宅を店舗改築する時の流れとは?

  • New

    2022.12.03

    テナントのデザインを決めるには?

  • New

    2022.11.01

    店舗の改装での注意点を紹介

  • New

    2022.10.15

    門柱に埋め込むタイプの郵便ポストはDIYも可能?

  • New

    2022.10.01

    ウッドデッキの設置によるメリットとは?

アーカイブ