コラム | 兵庫県神戸市灘区 大石駅【株式会社中西建築】

 

コラム

外壁塗装のタイミングについて

2021.11.05


外壁塗装は、家を保護するために大切な施工です。
しかし、塗装を行うタイミングにお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、外壁塗装のタイミングについてご紹介していきます。

▼外壁塗装のタイミング
以下のタイミングを参考に検討してみてください。

■約10年に1度
塗装の機能性によりますが、塗り替えは約10年が目安です。
前回の塗装から10年経過している場合には、塗装を検討してみましょう。
また気候や環境、外壁の耐久性によっては、10年待たずに塗装のタイミングを迎える場合もあります。
専門業者におおよその耐久年数を確認しておくと良いでしょう。

■ひび割れがある
小さなひび割れは、建物の経年劣化により起こります。
一方で地震による大きなひび割れは、外壁材などに影響を及ぼしている可能性があります。
ひび割れを放置すると、風・雨水による腐食・劣化が進んでしまいます。
特に大きなひび割れについては、なるだけ早く補修と塗装を検討しましょう。
専門業者に依頼して、状況を確認してもらってください。

▼まとめ
外壁塗装のタイミングは、経年数・環境・耐久性などにより多少異なります。
色褪せやヒビが気になる場合には、専門業者に確認してもらいましょう。
弊社は、住宅リフォーム・リノベーション・店舗・テナント改修工事を行っています。
大工工事を中心に22年以上の実績で理想の住まいを実現いたします。
住まいのことなら「株式会社中西建築」にお任せください。
お問合せをお待ちしております。

最新記事

  • New

    2023.01.05

    自宅を店舗改築する時の流れとは?

  • New

    2022.12.03

    テナントのデザインを決めるには?

  • New

    2022.11.01

    店舗の改装での注意点を紹介

  • New

    2022.10.15

    門柱に埋め込むタイプの郵便ポストはDIYも可能?

  • New

    2022.10.01

    ウッドデッキの設置によるメリットとは?

アーカイブ